起業、独立にはこんな種類があります

お金を稼ぐといってもいろいろな方法があります。

 

世の中にはハイリスクハイリターンの仕事は山ほどありますし、そういった本も腐るほどあります。もちろんローリスクハイリターンの仕事が一番いいわけだけどそう簡単ではありません。

 

あるとしたら特別な能力かヒラメキ。または努力努力の積み重ねでしょう。

 

広告費や宣伝費などは大きく利益を上げる上での絶対条件だけどやはり高額になります。

 

そんなお金に物を言わせた情報は腐るほどあるので、当サイトではローリスクが前提で紹介できたら・・・。なんて思っています。

 

実際自分もはじめはかなりのローリクス・小資本でやりました。
ただインターネットには興味があったのと、少ない資本でどれだけ大きい利益を出すことができるのか?といったことに焦点を当ててずっとやってきたからです。

 

ここでは大きく分類して小資本での方法として3つ挙げます。

 

  • SOHOで週末起業
  • 店舗・事務所開業
  • アフィリエイトで稼ぐ

 

独立の種類記事一覧

SOHOとは知ってのとおり、「Small Office/Home Office」の略です。会社と自宅や郊外の小さな事務所をコンピューターネットワークで結んで仕事場にしたもの。あるいは、コンピュータネットワークを活用して自宅や小さな事務所で事業を起こすこと。出勤に起因する時間的、経済的な無駄が省けるという利点があるが、業務管理やコミュニケーションで問題が生じるケースもある。(IT用語辞典参照)つまり...

独立らしい独立といえばやっぱり会社という場所です。店舗を持ったり事務所を借りたり・・・。大きな初期での投資はいるけど世間的に信用はあります。店舗一つ借りるのも地域によって全く違うと思いますが、東京で保証金が家賃の12か月分や敷金礼金が6カ月ずつなど多いです。大阪市内でも同じくらいでしょうか。これに関しては地域差が激しいから何とも言えませんが、上記の例でも平気で100万は超えます。500万くらいは考...

アフィリエイトはよく聞く言葉だと思います。全く知らない人のためにアフィリエイトの説明をすると、Webサイトやメールマガジンなどが企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法。仕組みとしては成果保証型広告と同じだが、アフィリエイトの場合には、その商品やサービスに関連した情報を掲載す...

トップへ戻る