無担保ローンとクレジットカードの関連性を活用する

クレジットカードにはキャッシング機能がついており、これを利用すれば無担保でローンが借りられます。キャッシング利用時の限度額が、クレジットカードの要項に載っていることがあります。

 

これは、無担保ローンとほぼ同じものとして使えます。すでにクレジットカードに組み込まれています。クレジットカード発行時に審査が終わっていますので、改めて審査を受ける必要がありません。

 

 

 

改めてカード会社に申し込むことで、クレジットカードのキャッシング枠の増額もできます。審査に通るかとうかは、クレジットカードの利用状況や過去の利用履歴によります。
新たにローンを組むより、スムーズに融資が受けられるでしょう。

 

クレジットカードを使ったローンはとても便利な手段ですが、銀行系のローンや、一般的なローン会社の融資よりも高金利であることが多いようです。クレジットカードの種類にもよりますが、キャッシング機能はその都度申し込みが別途に必要と言うものもあります。

 

いずれにしても、クレジットカードを所有しているという時点で審査に通過していると見なされますので、審査で無担保ローンを利用することもより容易になります。

トップへ戻る