輸入ビジネスは今すぐ始めることができます

輸入ビジネスを始めるのに大きいオフィスや多くの従業員は必要ありません。

 

自宅に電話とFAXとパソコン、そして机があれば全世界を対象に輸入ビジネスを始めることができます。ビジネスだからと大きなオフィスを借りる人もいますが、「どう売るか」が重要ですので、売上げが大きくなって利益が出るまでは必要とするものではありません。

 

今でも貿易や輸入ビジネスにおいては、ファックスでやり取りされることが多いです。FAX付きの電話機も安く購入することも可能ですが、インターネットファックスを利用してパソコン上で完結させることもできるようになりました。

 

商品が売れると判断したら、まずはサンプルを取り寄せて品質を確認してから小ロットを輸入しましょう。はじめから多くの量を取り寄せてしまうリスクを減らすために日本国内でテスト販売することが重要です。単価の低いものであれば、仕入れの金額もそこまで大きくならないでしょう。

 

輸入ビジネスの良いところは、大きなオフィスや多くの従業員などがはじめに必要としないところです。数十万円程度の資金でも始めることができることがメリットです。売上げが伸びて利益が安定してきたと感じてから、ビジネスを大きくすることを考えましょう。

 

トップへ戻る