週末起業とは

週末起業とは、サラリーマンなどが週末や終業後の空いた時間を活用して自分の事業を始める事業のことです。ここ最近ではインターネットを利用したネット事業が主流になっています。

 

会社員として勤めていても、サラリーマンの年収は昔ほど増えていきません。
あと数万円でも収入が増えれば生活に余裕ができるのに」と感じる人も多いのではないかと思います。だからといって転職をするのはリスクもあります。ましてや、会社を辞めて独立・起業をするなんて想像もできない・・・。

 

そんな人にも現在の会社に勤めながら空いている時間に活動できる週末起業は、リスクも少なく始めることのできる副業の一つです。

 

週末起業をするメリット

週末起業をする上で一番の良さはリスクが少ないということがあります。(本ページでは週末起業というワードに着目していますので、完全独立のフリーランスとは意味合いが異なります)

 

ローリスクだとローリターンではないか?と独立を目指している人から見れば心もとないようにも感じますが、将来的に独立を考えている人こそ週末起業に着目してほしいと思います。

 

週末起業が成功するとちょっとした副収入となる

一番のメリットは現在の収入にプラスした副収入を得られることです。数十万円でなくとも、今の生活から数万円の足しになれば精神的にも余裕が出てきます。

 

週末起業は独立への練習になる

いきなり現在の仕事を辞めて起業・独立をすることに抵抗があっても、気軽に始めることのできる週末起業で独立へのシミュレーションができます。

 

週末起業は副収入の獲得を目指しているものですが、事業が軌道に乗って成功すると収入が大きくなり、本業の会社員の収入を追い越すことがあります。そうなれば会社を辞めて本業にすることも可能です。

 

週末起業で定年後の趣味づくりへ

将来の年金だけでは収入に不安を感じて再就職やバイトをする人もいます。その定年前に週末起業を始めるケースも多くなってきています。豊富な知識や経験を活かした仕事で週末起業を始めてある程度成功できれば、再就職ではなく自分の事業に取り組むことができます。定年後の趣味や新たな生きがいが見つかる場合もあります。

 

週末起業は失敗してもリスクが少ない

週末起業は初期投資する費用が、一般的な起業とは違って少ない傾向にあります。主にインターネットを利用する事業であれば、パソコンやネット環境を整えるくらいで始めることができます。

 

勉強のための書籍やサイト構築の費用を加えても、本格的に会社を興すことに比べれば費用も安く開始できます。また、仮に週末起業で成功しなくても本業に戻ることができるのも週末起業をするメリットと言えます。

 

 

起業・独立にはいくつか種類がありますので自分に合ったものを見つけてください。

 

トップへ戻る